かわせみ瓦版 index
                                                  2017.7.18.更新  
           かわせみ瓦版

     暑さはこれからが本番
       
                 熱中症に負けないように!

                    ー 熱中症は予防が大切です ー
 
  こんな日は特に注意しよう! ①気温が高い日 ②湿度が高い日 ③風がない日④急に熱くなった日
 こんな人は特に注意しよう! ①体調のすぐれない人 ②持病のある人 ③肥満気味の人④高齢者・幼児
                 ⑤暑さに慣れていない人

 熱中症の予防法!       ①水分をこまめに摂る 水だけでなく、若干の塩分も必要!
                       ②日傘・帽子を使い、頭や肌を太陽に晒さない
                       ③涼しい服装 ④日陰を利用する ⑤こまめに休憩する
 急に暑くなった日や、活動の初日などは特に注意!
      人間の身体は、暑い環境での運動や作業を始めてから2~3日経たないと体温調節が
     上手
になってきません。この為、急に熱くなった日や、久し振りに暑い環境で活動した時には
       体温調節が上手くいかず、熱中症で倒れる人が多くなっています。   


  
チェックポイントとミステリーポイントについて


 
CP チェックポイントと読みます。指定ルートを歩いた事を証明するスタンプを受けます。
     スタッフが対応しています。コース案内などを気軽に相談してください。
     コース上にチェックポイントが複数ある時は
CP1・CP2などと表示されます
 
MP ミステリーポイントと読みます。無人のチェックポイントです。 
     コースマップで指定された地面にチョークで「1文字」書かれていますので、コースマップの
     「MP欄」に書き写してください。 チェックポイントのスタンプ代わりになります。
     見逃さないようご注意ください。 
     コース上にミステリーポイントが複数ある時は、MP1・MP2などと表示されます。


  
川崎プレミアウオーク の実施について 
            
                              略称 :
KPウオーク(川崎プレミアウオーク)


  川崎ウオーキング協会として従来から実施している「団体歩行」は、30年近くも前から行われています。
 発足当時は「歩け歩け運動」と云って30人~50人規模のウオークでした。大きな協会旗を先頭にして
 街中を歩いても特に問題が起こる事はありませんでした。
 しかしながら、近年はウオーキングの必要性が認識されるようになったこともあり、当時に比べて驚くほど
 多くの参加者を見るようになりました。これはこれで喜ばしい事なのですが、同時に色々な問題が発生する
 ようになってきなした。数百名の団体歩行では、団体歩行では一般市民とのトラブル・交通事故・公園トイ
 レの問題など、近隣の住民に対して多少なりとも迷惑を掛けているのではないでしょうか。
  一方、参加者自身も大勢で「団体歩行」をすることに色々なストレスを感じているようです。
 前項ででも記述していますが、大勢の方々から色々な要望が寄せられています。
 少しでも問題が解決できれば「ウオーキング活動」は、もっともっと発展する筈です。
  昨年、数回に亘り試験的に実施した「誘導や矢印標識の無い地図を頼りの自由歩行、時にはマイコースも
 有り」のウオークは、上記のような思いを込めて実施しました。
 大勢の皆様から好評を頂き「このウオークを発展させる為、皆様に親しまれるような、このウオークに相応
 しい名前を付けてください。」とお願いしたところ、多くの方々からご協力を頂きました。
 有り難うございました。その後、数回の検討を重ねて新しいウオークの名前が決まりました。
  正式名称は「川崎プレミアウオーク」と云い、略称を「KPウオーク」と呼ぶことにします。
 (会報や予定表には「KPW」と表示することもあります。)プレミアには数種類の意味がありますが、
 ここでは「特製の…」とか「高品質の…」という意味で使用します。
  人それぞれに色々な歩き方・楽しみ方があり、自分で納得できるものが「最高で~す!」と云うところで
 しょうか。予定コースの「線」を懸命に辿って歩くのではなく、幅のある「面」と捉えて楽しく歩いてくだ
 さい。例えば、多摩川沿いの道なら舗装された堤防の道・芝や草の生えた河川敷・幹線道路の歩道・さらに
 脇道に入ってみれば思わぬ緑道が続いていたりします。二ヶ領用水や六郷用水の道を歩いても結構です。
 自分でルートを作る「川崎プレミアウオーク」で、特製で最高のウオークを楽しんでください。


 
 ウオーキングスタッフを募っています!
   
     新年度に向けて、スタッフとしてご協力頂ける方を募っています。
  川崎ウオーキング協会は皆様に楽しんで頂けるウオーク・喜んでいただけるウオーク目指しています。
  その為にはスタッフの人員が不足です。
   そのウオークに貴方のパワーと知恵を、川崎ウオー
キング協会に貸して下さい。
  協会スタッフの仲間になってウオーキングを楽しみながら
得意な分野で活動され、新しい歓びや達成感を
  体験して頂きたいと思います。

    新しい仲間との友情も育んでください。どうぞ、お近くのスタッフに、気軽に一言「声」を掛けて
  ください。「臨時スタッフ(仮称)=サポーター」についても募集しています。

  皆様のご協力をお願い致します。


  川崎ウオーキング協会の例会開催時間
  
      土・日・祝祭日開催の場合  受付時間:8時30分~9時00分まで  出発式:9時00分~
  月から金の平日開催の場合  受付時間:9時00分~9時30分まで  出発式:9時30分~
  朝のウオーク 開催の場合  受付時間:7時30分~8時00分まで  出発式:8時00分~
       ※状況により変更になる場合があります。当月号会報の「例会案内」でご確認ください
       ※受付時間に遅れないように、余裕をもってお出かけください


   
かわせみ隊」 について
  
       例会において 従来実施していた「かわせみ隊」は概ね15㌔以上の自由歩行の時、一人では心配だという
 方々を対象に「ウオーキング指導員」と一緒に10㌔程度を歩き、途中でワンポイントレッスンなどを行い
 ながら「ゆっくり歩こう」という想定でした。
  しかしながら最近の例会では、ゆっくり歩きたい・長い距離は歩けなくなったので短い距離を歩きたい・
 坂道や階段の多いハードなコースは自信がない・高齢になり体力が衰えて来た、などの声を多く聞くように
 なり「かわせみ隊」への期待の高まりを特に感じるようになりました。
  そこで「川崎ウオーキング協会」では、何時までも皆さんが元気で歩き続けられるように!との思いから
 「かわせみ隊」の実施方法を改善したいと考えました。」
 「自由歩行」の時に限らず「団体歩行」の時でも、比較的長い距離やハードなコースが設定された時は、
 状況を考慮しながら「かわせみ隊」を実施することにしました。その場合には川崎ウオーキング協会・会報
 の「例会案内」の欄に距離と合わせて「かわせみ隊」と表示します。
  筋力に自信のない方や、自信がないからと云って歩くことを止めるのではなくストレッチやを筋トレを
 実施しながら、長続きできるようにしましょう。
 楽しいワンポイントレッスンを聞き、正しく楽しく歩く方法を学びながら、仲間としての絆を作ってゆきま
 しょう。皆さんの参加をお待ちしています。


 
  傷害保険について
  
       川崎ウオーキング協会主催の行事には、万一の場合に備えて「傷害保険」と「賠償責任保険」に加入して
 います。保険の対象となるのは、集合場所から解散場所までで、途中でリタイヤした場合はその場所まで
 です。経路を外した場合や、自宅から集合場所までと解散地以降は対象になりません。
  御承知おきください。

戻る